ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

あしあと

    医療機関や高齢者施設などのマスク着用

    • [公開日:2023年03月09日]
    • [更新日:2023年5月8日]
    • ID:35521

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    マスク着用について

    令和5年3月13日よりマスク着用の考え方が見直しされ、「個人の主体的な選択を尊重する」、「個人の判断に委ねる」こととなります。


    高齢者等重症化リスクが高い者が多く入院・生活する医療機関や高齢者施設等の従事者については、マスクの着用をはじめ、感染対策の適切な実施を引き続き推奨しています。


    医療機関を受診する際、付き添いや面会の際には、医療機関内では感染の有無に関わらずマスクの着用をお願いします。

    また、高齢者施設への面会の際にも同様にマスクの着用をお願いします。

    マスク着用の考え方の見直し

    感染を予防するには、感染対策は有効です。基本的な感染対策を行いましょう。

    掲示用チラシ

    感染症の感染拡大防止に向けて、医療機関内、高齢者施設内で掲示するためのチラシを作成しました。

    ダウンロードし、ご活用ください。

    医療機関来院時のお願い

    医療機関来院時のお願い(A4版)

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    高齢者施設面会時のお願い

    高齢者施設面会時のお願い(A4版)

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    お問い合わせ

    東大阪市健康部保健所 感染症対策課

    電話: 072(960)3805 ファクス: 072(960)3809

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム